ビジネスマナーを
覚えておくと
かなり役に立ちますよ!
◆◆ 電話応対 ◆◆

電話応対についてお話ししていきますが、
最初に申しあげておくと、私個人的にはとても電話応対はかなり苦手です。

皆さんの中で苦手な方いらっしゃると思いますが、
一言言いたいことがあります。

苦手くらいのレベルであれば、改善策はいくらでもあります。
しかし、電話応対の事ばかり考え過ぎて仕事に行く気がなくなってしまったり、
鬱状態にまでなる方がいらっしゃいます。

そういう方は会社に言いましょう。
つらくなってからでは遅いので、早目にいう事が最善の策です。

電話

余談になりましたが、電話応対の仕方です。

まず、基本をお話ししましょう。

基本①社員の名前を覚える(顔も一緒に)

まずは、自分の会社の人(特に役職がある人)を覚えましょう。
そこから始まっていきます。

基本②取引先があれば、取引先を覚える

沢山取引先がある会社では、難しいかもしれませんが、
出来るだけ覚えるようにしましょう。
そうすれば、スムーズに対応が出来ます。

基本③なるべく早く出るようにする

電話がなったら3回以内に出るようにしましょう。

基本④相手が誰なのか、誰に取り次ぐのかをしっかりと把握する

最初のうちはメモを取りながら電話応対しましょう。
分からなければ「もう一度お願いします。」と言えば、大丈夫です。

基本⑤迅速に繋げる

相手からかかってきているので、相手が電話代を払っているわけです。
プレッシャーにするわけではありませんが、出来るだけ早くつなげるようにしましょう。
最初はゆっくりでいいのです。
出来るだけ慣れるように、練習したりしましょう。

Copyright(c)2012. ビジネスマナー講座 All rights reserved