ビジネスマナーを
覚えておくと
かなり役に立ちますよ!
◆◆ 男の身だしなみ ◆◆

身だしなみというのは、第一印象を決める大事な事です。
それをおろそかにしてしまうと、相手に不快な思いをさせてしまいます。

例えば、面接時、だらしのない服装で行くとします。
もうその時点で落とされること間違いないでしょう。

きちんとした服装、TPOを考えた服装でいくといいですね。
まずは、男性の身だしなみからお話ししましょう。
今回はビジネスマナーですので、ビジネスにぴったりな身だしなみで、
考えていきますね。

◆◆髪、顔
髪の毛はセットしていきましょう。
セットと言っても、普段と同じでは、何をしにきているのか?
と思われます。
タイトめにセットした方が好印象です。

ワックス

あとは、長すぎるのもよくないですね。
定期的に髪を切るようにしましょう。

ヒゲは剃りましょう。
ヒゲOKの仕事場もありますが、大体のところは、NGです。
仕事場ではOKだけれども、取引先があったとして、
そちらの方がNGであれば、よくないですね。

最近では、ヒゲ脱毛というのもありますから、
そのようなものも活用してみてはどうでしょうか。

◆◆名札
見えるところに付けましょう。
左胸のポケットの上あたりがベストです。

◆◆シャツ
ジャケットを着れば、見えないかもしれませんが、
襟や袖まわりは非常に良く目立ちます。
しっかりと洗濯をしましょう。

アイロンも掛けた方がいいですね。

それから色は、清潔感のある白が良いでしょう。

シャツ

◆◆スーツ
派手すぎるのはあまり良くないです。
黒、紺、灰色ぐらいにしましょう。
ポケットは左右、それから左胸にポケット、内ポケットもあった方が良いです。
あとは、ほこりや毛玉があると汚いですね。
ブラシを持ち歩くとよいです。
それにかっこよく見えます!
最近はタイトなものが流行りのようです。

◆◆ネクタイ
ネクタイは好みがあるので一概に言えませんが、
やはり派手すぎるものは避けた方が良いかもしれません。
清潔感のある色が好印象に見えるでしょう。

◆◆爪
爪は意外かもしれませんが、男の人も今の時代は大事なんですよ。
TVでやっていましたが、週一でネイルサロンに通っていて、爪の甘皮除去や
爪磨きをしているそうです。

◆◆靴
靴は良く見られる場所ですので、しっかりと磨きましょう。
それから、選ぶ際には慎重に選びましょう。

靴

値段やデザインを考慮して購入しましょう。
派手すぎる物は避けましょう。

Copyright(c)2012. ビジネスマナー講座 All rights reserved